« 更新間隔が空いてますが・・・ | トップページ | 遊’SD水戸:ショップ対抗戦レポ »

ハイザックとへりおん!!

黒ウィニーな話。

ビーム・ライフル装備と通常形態ヘリオンは、ともにコスト、戦闘力、テキストも「ほぼ」同じ。違いは換装の部分のみ。

ではどちらを採用するか悩むとすれば、どのような勝ち筋のデッキにするかで変わってくると思う。

・ハイザック(メガ・ランチャー装備)

コスト1-2-1、戦闘力0-2-1で地形適正は宇宙のみ。MS

最大の特徴は同じ部隊にいるハイザックをロールすることで、エリア無視の防御-2を飛ばせる点。こいつだけでも-2、もう一体いれば-4と刺されば馬鹿にできない除去能力となる。しかもタイミングが防御ステップなので、ブロッカーを破壊→ダメージを通すこともできる。しかしロールすることを要求されるので、テキスト使用するとせっかくの射撃2が無駄になることも多い。

もうひとつは特殊兵装。兵装自体は防御ステップにエリア無視の範囲兵器(2)が撃てる程度。正直、範囲兵器の数値が低い、メガ・ランチャー装備のテキストで十分なのと、スペース的に厳しいので採用はちょっと・・・だが、ハイパー・バズーカ採用や資源作りが必要ならば兵装テキストがあるのは得。

ただ2国ロールインなので、換装元を引けない場合、試作0号機やジェリド機と配備タイミングが被り邪魔になる。しかし1国ハイザックには優秀なものがいるので換装元を増やしてある程度誤魔化すことも可能。

防御が1なので、ザク砂に狙い撃たれたり、TRコンビやシロッコが出るとひよって死ぬ。

・AEUヘリオン・イニティウム(空戦形態)

コスト1-1-1、戦闘力0-1-2で両適正。ちなみにMA

1国クイックにより、初手に換装元が無い状況でも2ターン目にはリロールできる。またユニット展開の邪魔にならない。さらに高機動持ちで格闘0と、戦士の鉄則やキャラセットでの高機動パンチが可能。黒ウィニーには試作0号機やギャプラン(ブースター装備)などの高機動ユニットがおり、これらの高機動アタックの際にお供にもなれる。またトムリアットの疑似高機動アタックの際の相棒にもなれる。

防御が2なのでメガ・ランチャー装備よりは死ににくい。

GT入賞経験あり。

 

~まとめ

コントロールのメガ・ランチャーと展開力の空戦形態。どちらも単機では打点を出せないので、デッキの高機動ユニットの枚数、決戦により速攻で勝負を決めるかどうかなどで選ぼうね!ってことでいいのかな?

|

« 更新間隔が空いてますが・・・ | トップページ | 遊’SD水戸:ショップ対抗戦レポ »

雑記:ガンダムウォー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144692/35061874

この記事へのトラックバック一覧です: ハイザックとへりおん!!:

« 更新間隔が空いてますが・・・ | トップページ | 遊’SD水戸:ショップ対抗戦レポ »