« ヴァンガ祭:シニアクラス予選レポ | トップページ | ペイルムーンな話。 »

ロイパラ:ガラハッド軸

神速失敗した際の補欠V候補をソウルセイバーから騎士王に変更した型。
正直ソウルセイバーに妥協ライドしたところで勝てるわけ無かった。ライド事故軽減もかねて入れてたけど、そもそもガラハッド自体ライド事故軽減効果持ち時点でやり過ぎだろと。
てことで妥協ライドしても十分以上に強力な騎士王に変更。そしてソウルセイバー枠が空いたので入れたかったカードを追加。

~グレード3(8枚)
4:神速の騎士 ガラハッド
2:騎士王 アルフレッド
2:爆炎の剣士 バロミデス

~グレード2(11枚)
1:沈黙の騎士 ギャラティン
4:ブラスター・ブレード
4:試練の騎士 ガラハッド
2:真理の騎士 ゴードン

~グレード1(14枚)
2:小さな賢者 マロン
4:探求の騎士 ガラハッド
4:閃光の盾 イゾルデ
4:といぷがる

~グレード0(17枚)
1:どらんがる(FV)
4:幸運の運び手 エポナ
4:アラバスター・オウル
4:まぁるがる
4:世界樹の巫女 エレイン

・グレード2
騎士王がリアガードでもスペコ効果を使用可能なので似た効果持ちのアカネは不採用に。かわりにエスペのゴードンを採用して防御を上げてみた。Vが11kなのでゴードン1枚で防御できる機会が多いのと、騎士王ライドした際も呼んでこられるので腐りにくい。

ギャラティン1積みは自由枠。エスペかアカネ積めばいいんじゃねー?と思ったりするが、序盤から後列無しで(ほぼ)殴れる1万バニラってつえーなと思う場面もあったり・・・ちょくちょく変えてる枠。

・グレード1
ぽーんがる採用してた場所が空いたので8kバニラのマロンを2枚採用。これでバロミの後ろに置けるユニットが6枚になったので21kラインが超えやすくなった。

|

« ヴァンガ祭:シニアクラス予選レポ | トップページ | ペイルムーンな話。 »

ヴァンガード:デッキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144692/45200348

この記事へのトラックバック一覧です: ロイパラ:ガラハッド軸:

« ヴァンガ祭:シニアクラス予選レポ | トップページ | ペイルムーンな話。 »