« グレード4とはな | トップページ | バミューダΔ:レナ軸(レナセラム軸) »

ネイブルゲイザー・ドラゴン

Photo

8月11日発売「海皇の末裔」のパッケージを飾るユニットが公開。

気になる性能ですが、まずパワーが10k。
そしてテキストは
1つ目がLB4でCB2を支払うと、ヴァンガードアタックヒット時にリアガード2枚スタンドさせる効果を得る。
コスト先払い、ヴァンガードアタックヒット時限定とアンバードラゴン蝕に似たテキストですが、こちらはさらにパワー+3000も得るので若干当てやすくはなった印象。
2つ目はアクアフォースお馴染み?の3回目アタック時に+3000を得る効果。
この効果だけでも後ろ8kバニラで21kライン、さらに後ろドロテアで23kライン、上のLBと合わせると単体16kラインとイルドーナレベルにまで上昇し、最大26kラインまで可能。
流石は10kユニットなだけあってパワーは高いイメージ。

まぁ実際は誰もLBテキスト得てる状態の攻撃なんて通してくれるわけ無いんですが・・・
シュテルン軸みたいに「Vの攻撃受けるくらいならリアのキララ通すわ」って2択を迫れるなら強かったんだが、いかんせんコスト先払いのせいでなぁ・・・せめてLB無ければライドしたターンにぶっぱして序盤から相手ガード札削る仕事できたんだが

|

« グレード4とはな | トップページ | バミューダΔ:レナ軸(レナセラム軸) »

雑記:ヴァンガード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1144692/46399127

この記事へのトラックバック一覧です: ネイブルゲイザー・ドラゴン:

« グレード4とはな | トップページ | バミューダΔ:レナ軸(レナセラム軸) »